ゲンの大きな海で釣りたいねん2【1回戦】

釘は細かくチェックするゲンさん。ヘソ釘も大事だが、より釘を重要視し台選び。モードは最近お気に入りというアトランティスモードに。千円で24~25回転でいい台のようだ。初当たりはノーマルリーチで再始動走り4サメ当たり。

前回のシーズン1から今回はシーズン2

ゲンの大きな海で釣りたいねんの2シーズン【1回戦】

今回のルールは・・
ホール実戦回数は全6回
1回あたりの実戦時間は4時間
最終出玉数がポイント数(1玉:1ポイント)
プレミアム演出出ると1000ポイント

全6回の実戦終了後、総ポイント30000ポイント以上で沖縄カジキトローリング。50000ポイント以上だとハワイカジキトローリング。

逆に30000ポイント以下だった場合は、今後一生「海物語シリーズ」を打つことも、魚釣りも禁ずることに。

ゲンの大きな海で釣りたいねん2【1回戦・前編】

釘は細かくチェックするゲンさん。ヘソ釘も大事だが、より釘を重要視し台選び。モードは最近お気に入りというアトランティスモードに。千円で24~25回転でいい台のようだ。初当たりはノーマルリーチで再始動走り4サメ当たり。ラウンド中に昇格はなく時短へ入るが抜けてしまう。結局、出玉はのまれてしまう。前半は400回転越えでハマリ中。

ゲンの大きな海で釣りたいねん2【1回戦・後編】

まだハマリ中で500回転近くに。ここでステージをトレジャーに変更。魚群の出が悪いようで泡SPリーチ止まりが続く。とうとう700回転越えハマリ。そしたらノーマルビタ止まり8エンゼルフィッシュで当たり。ラブリーチャンスが来るがハズレ。とうとう時短も抜け2回連続単発。

♪マークから魚群、そして炎目になり、また8エンゼルフィッシュで当たる。ラウンド中の昇格はなしで時短へ。3亀のチャンス目からタッチチャンスでハズレ。

ここでタイムアップで1箱確保。3回の初当たりあったが全部単発。

次の2回戦へ続く。


CR大海物語2 MTE

CR大海物語2 MTE関連
.

「ゲンの大きな海で釣りたいねん2【1回戦】」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。