CRA暴れん坊将軍 怪談 FPW / 7図柄に偏るも・・

CRA暴れん坊将軍 怪談 FPWのパチンコ実戦ブログ。へそ釘の開きはある感じだけど、ちょい下げ調整の台。打ち始めはやはり下げ釘がいまいちなのかへそ釘に絡まない感じ。しかし、保留変化はちょくちょく来る感じ。でも、青保留程度だけど・・。

今回はCRA暴れん坊将軍 怪談 FPW。へそ釘の開きはある感じだけど、ちょい下げ調整の台。

打ち始めはやはり下げ釘がいまいちなのかへそ釘に絡まない感じ。しかし、保留変化はちょくちょく来る感じ。でも、青保留程度だけど・・。

やっぱり回転が安定しないかなと思って止めようかなと思って残り1回転の見てたら、暴・将・軍煽り来るも保0だしと思ったら止まり発展。まぁでもハズレっしょと思ったら当たり、そして7図柄に昇格しSTに。

これがST残り少なくなったところで当たりそうもないところから当たり7図柄昇格。次も残り10回転の両図柄聴牌煽りが続き3回目ので当たり、これまた7図柄にで終わり。

出玉多い方に偏ってくれたので良かったけど、右打ち中のスルーの通りが悪く回転止まることも多々。あんまり粘れない感じもするが出玉確保できたので継続するも・・。

その後は保留変化するも当たらない感じので終わりばかり。1回当たるも通常で時短で緑保留来るも当たらず。通常と右の調整考え、ちょいプラスで終了にした。