CRAリング終焉ノ刻 FPW | 入賞音が違うと熱い感じかな?

相変わらずの釘で前日出て飲まれた履歴の台。打ち始めの回転は良い感じ。これならと思うが回転すると当たらないよね。

今夏はCRAリング終焉ノ刻 FPW。相変わらずの釘で前日出て飲まれた履歴の台。

打ち始めの回転は良い感じ。これならと思うが回転すると当たらないよね。初当たりは130回転過ぎ。これが6連。でも5Rばかり。

抜け後、60回転ほどしたところで当たり。これが3連でまた5Rばかり。この台は5Rだと出玉少ないんだよな。

抜け後、200回転ハマり単、また同じハマりで当たり3連するも5Rばかり。その後200回転前後のハマり繰り返し5回。STに入るも単とかまったく。

その後、早めに当たるも2連とかだったけど、5連したところで打ち込んだ分戻って来た感じに。ただ、回転は良いけど淡々とした回転になったので終了にした。後々履歴見ると500回転ハマり食らってたようだ。

毎回、回る台で引き弱く、回転悪い台で連ちゃんして何とかなってるパターンばかり。

あと、この台ってスタートチャッカーに入ったときの入賞音が違うと熱い感じかな?プラス赤か金に光ると当たりに絡むかな。赤はハズレ多いけど、金は今回1回あって当たりでした。

.