デラックス海物語 実機バトル 「ダイビングモード」(2回戦)

パチンコ機種「デラックス海物語」の参考になる実践動画の、デラックス海物語 実機バトル 「ダイビングモード」(2回戦)。

前回の1回戦

パチンコ機種「デラックス海物語」の参考になる実践動画の、デラックス海物語 実機バトル 「ダイビングモード」(2回戦)

2回戦は4代目ミスマリンの山口沙紀ちゃんと5代目ミスマリンの佐々木麻衣ちゃん組み対ライター組みの優希とジャイロキャプテン。1回戦では、まさかのライター組みの負けでしたが、ダイビングモードの2回戦はどうなるか?

最初の当たりは佐々木麻衣ちゃんでノーマルビタ止まり。次に山口沙紀ちゃんがベルーガチャンスからの連打チャンスで確変当たり。次も確変当たり。次が残念ながら2偶数当たり。

ジャイロキャプテンはリーチ前にハリセンボン通過からの魚群流れの確変当たり。優希さんも魚群流れで2偶数当たりだったが、ラウンド終了時にサム登場で確変に。

佐々木麻衣ちゃんがダブルリーチ通り過ぎから341のデラ海チャンス。次が2偶数当たり。かにばさみの黄色から魚群流れで通り過ぎのクジラッキーボーナスへ。次も回転中にクジラッキーボーナス。そしてまたもや通り過ぎからのクジラッキーボーナスを引く。山口沙紀ちゃんもリーチからクジラッキーボーナス。

優希さんは時短途中のリバウンドで内部確変だったらしく、その後すぐにクジラッキーボーナスへ。その後も連ちゃんしまくりで7連。残り一分でマリンチャンスだが宝箱がすでに見えている。しかし時間切れで終了。

結果はミスマリンちゃんチームの勝利。

次の3回戦


SANYO:CRデラックス海物語

CRデラックス海物語関連
.

「デラックス海物語 実機バトル 「ダイビングモード」(2回戦)」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。